脊柱管狭窄症 一覧

胸椎後縦靭帯骨化症・腰部脊柱管狭窄症で障害基礎年金2級を受給できた事例2020/12/15

相談者 大阪府 東大阪市 女性(60代・無職) 傷病名:胸椎後縦靭帯骨化症・腰部脊柱管狭窄症 年金種類と等級:障害基礎年金2級(遡って認定) 受給決定額:年間 約78万円(有期認定5年)・遡り受給額 約98万円(1年3か月分) 相談時の状況 HPを見てLINEで問い合わせを頂きました。 外出は困難な状況でしたので、ご自宅でお話を伺いました。 約3年前に腰痛の症状が出始め、徐々に痛み 続きを読む

     
9:00-19:00 (平日・土曜日)06-7176-3122