【大阪】障害年金の必要書類は専門家である社労士に相談を!認定要件とは?

病気やケガが原因で働けなくなってしまった方は、障害年金を受給できるかもしれません。障害年金を受給するには3つの認定要件があり、書類を多数揃える必要があります。大阪府の社会保険労務士事務所ほほえみ障害年金Laboでは、障害年金の専門家である社労士が相談を承っております。こちらでは、障害年金の申請で必要な書類と認定方法についてご紹介するので、ぜひ参考にしてください。

障害年金の手続きに必要な書類とは?~社労士が書類作成をサポート!~

for disability pension procedures

障害年金を受給する場合、必要書類を揃えた上で申請手続きを行う必要があります。まずは以下を参考に、必要書類を準備しましょう。

診断書

障害年金を受給する際には診断書の提出が必須です。原則として、診断書は傷病ごとに必要なので、複数の傷病で障害年金を請求する場合は、それぞれの傷病ごとの診断書が必要となります。

受診状況等証明書

障害年金の受給申請を行う際には、受診状況等証明書が必要となるケースがあります。この書類は最初に受診した医療機関と診断書を作成した医療機関が異なる場合に必要となり、最初から同じ医療機関を利用している場合には提出する必要はありません。

病歴・就労状況等申立書

国民年金と厚生年金のいずれかで障害年金を受給する場合、病歴・就労状況等申立書の用意が必要です。この書類は申請者自身が作成し、申請者自身が審査側へ知らせたいことなどをアピールする書類にもなります。そのため、詳細な内容は社労士と相談しながら決めるのがおすすめです。

障害年金裁定請求書

障害年金裁定請求書は、申請者の氏名や住所をはじめとした基本的な情報を記載する書類です。この書類の作成においても社労士のアドバイスを参考にするとよいでしょう。

大阪にある社会保険労務士事務所ほほえみ障害年金Laboでは、障害年金の専門家である社労士が必要書類の作成や受給申請に関するご相談を承っております。河内長野市・富田林市・羽曳野市エリアを中心に大阪府全域に対応しておりますので、お気軽にお問い合わせください。

障害年金受給を希望するなら専門家へ相談を!障害年金の認定方法

Disability pension certification method

社労士などと相談しながら書類を作成して申請を行うと、審査側で障害年金の受給が適正であるかどうかを判断するための裁定が行われます。認定方法は全国共通となっているため、受給申請を行う前に基準を確認しておくとよいでしょう。

加入要件

障害年金は対象となる病気・ケガの初診日の時点で、各種年金に加入していることが受給要件です。これを加入要件と呼び、いずれの年金でも申請を行うと、この要件を満たしているかどうかの審査が行われます。

保険料納付要件

障害年金を受給するためには一定以上の保険料の納付が必要です。これを保険料納付要件と呼び、この点に関しても申請後に審査が行われます。保険料納付要件は全体の3分の2以上の期間で保険料を納めていると満たすことができ、その期間には免除期間も含めることが可能です。

障害状態要件

障害状態要件とは、働けなくなってしまった原因の病気やケガが障害年金の受給基準を満たすものであるかどうかを見極めるための要件です。障害状態要件の審査は認定医によって行われます。

これらの認定作業は、最初に各自治体の年金事務所が「加入要件」と「保険料納付要件」について審査を行い、その後、認定医が「障害状態要件」の審査を行います。

申請方法が複雑でよくわからない、自分で申請できる状態ではない、不支給を避けるためにも専門家に相談したい、とお考えでしたら、ぜひ社会保険労務士事務所ほほえみ障害年金Laboへご相談ください。障害年金に特化した社労士が、申請サポートをさせていただきます。

大阪で障害年金の申請書類作成に関する相談は専門家である社労士へ

障害年金の申請を行う際には、「診断書」「受診状況等証明書(必要ないケースもあり)」「病歴・就労状況等申立書」「障害年金裁定請求書」の書類を提出する必要があります。障害年金の認定は「加入要件」「保険料納付要件」「障害状態要件」の要件に基づいて行われるため、あらかじめ把握しておきましょう。

申請書作成でお困りの方は、専門家である社労士がサポートを行う社会保険労務士事務所ほほえみ障害年金Laboへご相談ください。東大阪市や八尾市、河内長野市、富田林市、羽曳野市エリアを中心に、大阪府全域からのご依頼に対応いたします。

大阪で社労士に障害年金受給の相談を検討している方がいらっしゃいませんか?

会社名 社会保険労務士事務所 ほほえみ障害年金Labo
住所 〒577-0055 大阪府東大阪市長栄寺2番12号 Tsunagaruビル 5F
電話番号 06-7176-3122
営業時間 受付 9:00-19:00 (平日・土曜日)
URL https://higashiosaka-shogai.com/

「【大阪】障害年金の必要書類は専門家である社労士に相談を!認定要件とは?」の関連記事はこちら

障害年金無料診断キャンペーン
ご相談者様からたくさんのありがとうが届いています!
     
9:00-19:00 (平日・土曜日)06-7176-3122